世界一周

  1. エチオピアのおもてなし文化「コーヒーセレモニー」

    エピオピアの首都「アディスアベバ」の街中を歩いていると、いたるところに軒先でコーヒーを焙煎している女性を目にする。そこには必ず、専用のコーヒーセットが置いてあっ…

  2. 飛行機の乗り損ねと数分先はザンジバル

    イタリアの次はタンザニアを目指す。その理油は2つで、1つがworkaway、もう1つがラエトリ遺跡に行くためだ。ラエトリ遺跡には、人…

  3. フィンランド【サンタクロースビレッジ】サンタクロースが放った深〜い言葉とは?

    サンタクロースビレッジフィンランドのロバニエミでは、政府公認のサンタクロースに会える。それが「サンタクロースビレッジ」である。…

  4. フィンランド 一生に一度は見たい!オーロラ観測

    フィンランドに訪れた理由の一つに、名物のオーロラ(ノーザンライツ)観測があった。僕は、オーロラをツアーで申し込んだ。それは、日本人の方が案内…

  5. イスラエル「キブツ(Kibbutz)」コミュニティとは

    インドの次は、イスラエルを訪れた。理由はイスラエルの「キブツ」を学ぶためである。キブツ(Kibbutz)とは1909年帝政ロシアの迫害を逃れた若いユダヤ…

  6. マレーシアのトランジェットタイム8時間が最低で最高だった話

    マレーシアのクアラルンプールにはスリランカへ行くためのトランジェットで降り立った。トランジェットタイムは8時間。この間、重い…

  7. セブ留学体験記 旅人たちの英会話スクール「CROSS×ROAD」

    このブログ、ついに海外編に突入!世界のエコビレッジに訪れる上で欠かせないものといえば「英語力」。僕が一番苦手とする分野だが、現地人と最低限のコミ…

  8. 世界への始まり!予防接種を受けました!

    世界のエコビレッジに行きたい!グレートジャーニーを辿りたい!と、中長期で旅をしたいと思ってから、まず始めたのが予防接種でした。なんで?と思った方、僕と同じなので…

  1. エコビレッジ

    世界最大のエコビレッジ 南インドのオーロヴィルは理想郷なのか?
  2. 世界一周

    マレーシアのトランジェットタイム8時間が最低で最高だった話
  3. 海外の保育

    オーロヴィル(インド)の幼稚園が衝撃的すぎた件
  4. エコビレッジ

    オーロヴィル滞在記 もっともエコロジカルなコミュニティ『サダナフォレスト(Sad…
  5. エコビレッジ

    スコットランド フィンドホーンで暮らした1週間
PAGE TOP